お出かけ

気になるスポーツ道具展はいつまで?場所・行き方・駐車場・体験コーナー等情報まとめ

「気になるスポーツ道具展」が北九州イノベーションギャラリーで
7月から開催中です。

夏休み中にたくさんの子どもたちが訪れた「気になるスポーツ道具展」。

普段なかなか見ることが出来ないスポーツ道具が展示されていて
実際に触ってみたり体験することもできます。

この企画は、9月末まで開催されるので
人気の体験コーナーの事や場所・行き方などについて
これからお伝えしようと思います。

気になるスポーツ道具展の体験コーナーを紹介

2020年に開催されるオリンピックを1年後に控えて
7月から展示が始まった「気になるスポーツ道具展」。

九州では初めて展示される道具もあるので
実際にオリンピックで使われる道具を手で触ってみると
オリンピックを見る楽しさが増すと思いますよ。

9月29日まで開催されています。

体験コーナーにはどんなものがあるのかを
これからご紹介しますね。

射的を体験できる

実際に選手たちが練習で使っている
画面シュミレーターを使っての体験コーナーです。

これは九州では初めてのことなので、体験しておくといいかも!

射的に使われるお皿やイヤープロテクター・
サングラスなどを実際に触れるのも嬉しいですね。

小学生以上の人なら体験可能です。

VRフェンシングを体験できる!太田選手と対戦も

オリンピック銀メダリストの太田雄貴選手との
フェンシング擬似対戦
ができますよ!

今流行りのVRを使ってするもので、
ゴーグルをかけると目の前に現れた太田選手と
フェンシングで対戦。

7歳以上の人なら体験できますよ。

お友達とフェンシング対戦が出来る

簡単に装着できるジャケットと剣を使って
実際に対戦してアスリートの気分を味わえます。

勝負の判定には、実際の試合と同じ「電気審判器」を使用。
体験参加は小学生が優先ですが、空いていれば親子対戦もできますよ。

車いすバスケのシュート体験

車いすで実際のバスケットゴールに向かって
ボールを投げてみるコーナー。

競技用車いすが展示されているので、
これを使ってバスケットの試合をしている
選手たちの凄さが感じられますよ。

レッツ・ジャンプ!アスリートシルエット

壁面にバスケットゴール・ハードルの高さや
アスリートのジャンプの高さなどがシルエットで描かれています。

近くで自分もジャンプしてみて
どのぐらいの高さなのか実感できます。

気になる道具の展示と体験

競技の事は知っていても、使っている道具の事はよくわかりませんよね。

普段の生活ではなかなか目にする機会がないので
仕方ないのですが、

このコーナーでは、実際に使われる道具が展示れていて
触ってみることができますよ。

こんなに重いの!
こんなに高いの!

触れることでいっぱい発見することが出来ます。

その他に
アスリートたちの活躍をさせる道具を作っている会社や
どのようにして作っているかを紹介するコーナーも。

気になるスポーツ道具展の開催期間と場所・行き方

気になるスポーツ道具展の開催期間は
2019年9月29日(日)まで

  • 会場:北九州イノベーションギャラリー
        (企画展示ギャラリー)
  • 住所:北九州市八幡東区東田2-2-11
  • 開館時間:9:00~19:00
         ※入場は閉館30分前まで
  • 観覧料:大人:500円 小・中学生:250円
  • 休館日:毎週月曜日
        (月曜日が祝日の場合は、翌日)
  • 電話:093-663-5411

※アクセス方法

JR 鹿児島本線『スペースワールド駅』下車、徒歩約5分
西鉄バス 『いのちのたび博物館』バス停下車、徒歩約3分
北九州都市高速『枝光ランプ』より車で約3分

※駐車場

東田博物館ゾーン共同駐車場を利用

普通車300台収容
30分/100円
※4時間以上は一律800円

まとめ

気になるスポーツ道具展の開催期間や場所・行き方・
駐車場や体験コーナーの情報についてお伝えしました。

スポーツ競技についてはテレビで見て知っていると思っても
実際に使われる道具については見たことが無い人も多いと思います。

この機会に北九州まで足を運んで道具に触れてみると、
競技への親近感がわいてくるかもしれませんね!