話題のグルメ

春水堂(チュンスイタン)秋のおすすめメニューを紹介!タピオカ以外も充実!

台湾から日本に入ってきた人気ドリンク・タピオカで有名な「春水堂(チュンスイタン)」!

福岡には天神地下街とJR博多シティ・アミュプラザ博多にお店があって、
お店の前には席が空くのを待つお客さんや
テイクアウト用に注文したタピオカを待つ人の行列ができています。

春水堂では一番人気のタピオカミルクティーは外せないメニューですが、

その他にもおススメのメニューがあるので
これからお伝えしようと思います!

春水堂(チュンスイタン)の秋のおススメメニュー!タピオカほうじ茶マロン!

「タピオカほうじ茶マロンは 9月9日から発売開始になったタピオカドリンクです。

急須で入れた温かいほうじ茶を飲むとほっとする!
という人も多いのではないでしょうか。

これまでは冷たいデザートにほうじ茶が使われることは
あまりなかったように思いますが、

最近は、ほうじ茶がシャーベットやアイスクリームにも
使われるようになってきましたね。

ほうじ茶は、あの独特の香りが良いんですよね。
一口飲むと心が落ちついてリラックスできます。

タピオカほうじ茶マロンは、

  • ほうじ茶が ベースになったミルクティー
  • マロンペースト
  • もちもちのタピオカ

が合わせて作られた、秋を感じさせてくれるドリンクです!

残暑が厳しい間はアイスで
寒くなったらホットで楽しみたいですね。

春水堂(チュンスイタン)のおススメ台湾スイーツ!タピオカ以外も充実!


春水堂の台湾スイーツは優しい味でヘルシーなものばかりなので
女性には本当にお勧めしたいです!

おススメのスイーツを紹介しますね。

豆花(トウファ)

春水堂のメニューの中でぜひ食べてみて欲しいのが
「豆花(トウファ)」です。

豆花は豆乳を使って作られた台湾の伝統的なスイーツ!

メニューに載っている豆花の写真を見ると、
何となくお豆腐に似て地味な感じがしますが、

トッピングを何種類か選んで上に載せると
華やいだ雰囲気に変身!

トッピングには6種類あって、
それぞれ+50円で頼むことが出来ます。

豆花をスプーンですくったときのプルンっとした感じは
プリンとちょっと似ているかも。

トッピングと一緒にすくって食べるもよし、
豆花だけでつるっとした食感を味わっても良し。

器にたっぷり入っているので
全部食べ切れるか心配になるかもしれませんが、

トッピングをいくつか頼むと少しずつ味の変化を楽しめるし、
甘すぎないので女性でも全部食べられますよ!

豆乳でできているからヘルシーなのも嬉しい点です。

黒胡麻湯圓(くろごまタンエン)

黒胡麻湯圓は、台湾式ぜんざいです。

台湾では旧正月の定番スイーツだとか。

黒ゴマも小豆もほんのり甘くてヘルシーなので
春水堂でちょっと休憩したい時にもピッタリ!

和風スイーツが大好きな私は
黒胡麻湯圓に入っているお団子を食べると
なぜか落ち着きます。

春水堂(チュンスイタン)のおススメ麺メニュー!

9月9日からの秋の新メニューは3種類あります!

秋茄子炸醬麺
柚子塩大貝湯麺
海老ときのこの台湾湯麺

秋ナスや柚子・キノコなど秋の食材が使われた新メニュー。

ランチタイムには並んで待つようになるかもしれませんが、
是非食べてみたいメニューです!

豆漿鶏湯麺(トージャンジータンメン)

豆漿(トウジャン)というのは、豆乳を黒酢で固めた台湾の伝統的なスープの事。

台湾の人は朝食に豆乳でできた豆漿スープをよく食べるそうです。

温かい豆乳に黒酢をかけると豆乳が固まって
日本のおぼろ豆腐のようになります

干しエビやネギからも味が出ているので
とても美味しいスープですよ!

お店で隣に座った台湾からの観光客たちも
注文していました。

台湾でも大人気のソウルフードなのだそうです!

まとめ

春水堂のおすすめメニューについてお伝えしました。

秋の新メニューもあるし、
日本の物を合わせたスイーツや
台湾から来た人も注文したくなる
ソウルフードと呼ばれる麺料理もあります。

タピオカドリンク以外のものも
ぜひ食べて見て下さいね!