話題のグルメ

レブレッソ福岡浄水通店の営業時間や場所は?メニューやおすすめの商品も紹介! 

福岡市中央区の浄水通に2019年3月にオープンしたレブレッソ福岡

コーヒースタンド併設の食パン専門店のレブレッソは、
浄水通り周辺にはなかったタイプのお店で、
オープン前から地元で話題になっていました!

古くから雰囲気のある通りとして知られている浄水通りで、
エスプレッソコーヒーを飲みながら
焼き立てのパンを頂けるとあって人気を集めています。

この記事では、レブレッソ福岡浄水通り店の営業時間や場所、
メニューやおススメ商品についてお伝えします。

レブレッソ福岡浄水通り店のメニューやおすすめの商品!

レブレッソは、大阪に本店がある
エスプレッソコーヒーが飲める食パン専門店です。

大阪市天王寺区の本店が2014年にオープンした後、
グランフロント大阪店・東京店・浄水通店・名古屋矢場町店と
お店を増やしていきました。

店名のレブレッソの意味は?

お店の名前「レブレッソ」は、
次の3つの言葉を合わせてできたもの。

LEB(レブ):ヘブライ語で心の意味

BREAD(ブレッド):英語でパンの意味

ESPRESSO(エスプレッソ

「心のこもったブレッドとエスプレッソを通して
日常の中にある小さなハッピーを届ける」
ことを
コンセプトにしているお店にピッタリの名前ですね。

パンが焼ける匂いとコーヒーの香りで
人はこんなにも幸せを感じることが出来るんだな~

と感じさせてくれるお店ですよ!

レブレッソ浄水通り店のおすすめ商品

レブレッソの看板商品は2つ!

お店の独自製法で焼き上げた食パン
豆からこだわったコーヒーです。

食パンは本当に美味しくて、
毎日のように食パンを買いに来る人もいるとか。

毎日食べても飽きない食パンだということですね!

テイクアウトもできるし、
お店の中で食べる事もできます。

カフェラテも注文できるので
可愛いラテアートを楽しむのも良いですね。

レブレッソ浄水通り店のメニュー

お店の中で食べられるトーストは日替わりになっています。


一方、販売されている食パンは日替わりで3種類です。

食パンそのものに甘みがあって
つい食べ過ぎてしまいます。

販売用の食パンは毎日200本ぐらい焼いていて、
早い時は午後3時ごろには売り切れているほど人気です。

なので、どうしても購入したい人は
売り切れる前に買いに行くか
事前に電話で予約する方が良いかもしれません。

季節限定の商品もありますよ。

イートインのメニューは15種類あって
日替わりで5種類の中から選べます。

コーヒーのメニューはオリジナルブレンド9種類と
ドリップコーヒーの計10種類から選べます。

イートインは土日には行列ができるので、
時間に余裕をもって行ってくださいね。

心を込めて焼いた食パンとエスプレッソコーヒーを提供して、
日々の暮らしの中にある幸せをお客さんに感じてもらう!

コーヒーは、豆からこだわって選んだというだけあって
一口飲むと口の中に美味しさが広がっていきます。

食パンやコーヒーの他にジャムもおススメで、
次のような種類がありますよ!

ハニーバターミルクジャム

塩バターミルクジャム

ピスタチオジャム

ラムレーズンジャム

あまおうジャム

ブラッドオレンジジャム

お気に入りのジャムを見つける楽しみもありますね。

レブレッソ福岡浄水通店の営業時間や場所は?

レブレッソ 福岡浄水通店

  • 住所:福岡市中央区浄水通3-3 
  • 電話:092-707-0304
  • 営業時間:平日9:00~19:00
         土・日・祝日8:00~19:00
  • 休日:第2、第4火曜日
  • ※9席(カウンター席のみ)

駐車場はないのですが、
近隣にコインパーキングがあります。

まとめ

福岡市中央区にオープンした食パンとエスプレッソコーヒーのお店
レブレッソについてお伝えしました。

福岡は高級食パンのお店が次々出来ていて
食パン激戦区となっています。

その中で、エスプレッソコーヒーやカフェラテを
ゆっくり飲めるお店は、レブレッソだけのように思います。

浄水通の坂道をゆっくり散歩した後に
休憩がてらお店に立ち寄ってコーヒーを味わう。

レブレッソが出来たおかげで、休日の楽しみ方が増えました!

食パンも本当に美味しいので
ぜひぜひ食パンもコーヒーも両方とも
味わって見て下さい!