話題のグルメ

『マツコの知らない世界』絶品バウムクーヘンのお店の名前とお取り寄せ情報!

TBSの『マツコの知らない世界』でバームクーヘンとバウムクーヘンについて放送されました。

番組の中では、バームクーヘンとバウムクーヘンの違いや
バウムマニアのおススメ絶品バウムクーヘンも紹介!

とても美味しいそうなバウムクーヘンで
一度食べてみたいと思った人も多いと思います。

ここでは、『マツコの知らない世界』で放送された
絶品バウムクーヘンのお店の名前や場所、
お取り寄せの情報についてご紹介します。 

絶品バウムクーヘンのお店の名前やお取り寄せ情報!

バウムマニア2トップの福永小雪さんと田辺マミさんが
おススメのバウムクーヘンはこちらです。

ズーセスヴェゲトゥス(京都府)


はちみつバウムクーヘン(箱付き)
2,365円(税込)

はちみつがコゲた層やランダムなかかり具合が
味に変化を生みます。

一口食べたマツコさんも
「はちみつがちゃんとかかった部分とそうじゃない部分があっておいしい!」
と言っていましたよ。

口の中に入れてはちみつがジュワっと出てくる感じかたまらないそうです!

お取り寄せについてはこちらをご覧くださいね。
ズーセスヴェゲトゥスお取り寄せ

洋菓子工房 年輪舎(北海道)

手焼きバウムクーヘン Lサイズ 2,400円(税込)
※北海道産小麦粉使用

生地の水分を極限まで残して、
しっとりしたクリーミーな食感と風味を大切にしています。

番組の中でも紹介されていましたが、
お取り寄せもできるので      

気になる方はこちらをご覧くださいね。
洋菓子工房 年輪舎 公式サイト

カーベ・カイザー(兵庫県)


バウムクーヘンクラシック(箱入り) 5,832円(税込)

究極の美しい輪をもつバウムクーヘンと紹介されました。

薄く仕上げているので
バウムクーヘンの層が35もあるそうですよ!

一口食べただけで、層の薄さが感じられる絶品バウムクーヘンです!

お取り寄せもできるので
気になる方はこちらの公式サイトをご覧くださいね。

カーベ・カイザー公式サイト

デルベア(奈良県)


自然のバウムクーヘン 3,888円(税込)

1日1本しか焼けない幻バウムです!

なかなか手に入らなくて数年待ちになる事も。

待ってもいいから食べたい!
と思う方はこちらをご覧くださいね。

デルベア「自然のバウムクーヘン」お取り寄せ
                               http://www.derbar.jp/order.html

バウムクーヘンとバームクーヘンの違い

バウムクーヘンとバームクーヘンの違いについても
バウムマニアのお二人から説明がありました!

初めて知ることだったので、ビックリ!

バームクーヘン

バームクーヘンには材料や作り方に規定はなくて
いろいろな材料を使っていいし、
作り方もお店ごとに自由に出来るそうです。

焼き方も自動焼きオーブンで一度に大量生産されています。

バウムクーヘン

バウムクーヘンには使う材料に決められた規定があって
それを守って作られています。

国立ドイツ菓子協会の規定とは次のようなものです。

  • 材料にはベーキングパウダーを使用しない
  • 油脂はバター以外のものを使ってはいけない
  • バター・小麦粉・砂糖1に対して卵を2とすること

また、バウムクーヘンは職人が1本1本手作業で焼いています。

350℃以上のガスオーブンを使って
直火の熱さに耐えながらする作業なので
火の当たり方によってコゲが出来るのです。

まとめ

『マツコの知らない世界』で放送された絶品バウムクーヘンのお店について
ご紹介しました。

どのバウムクーヘンも、材料や焼き方に強いこだわりをもって作られたもの!

その分値段はちょっぴり高めでしたが、
お取り寄せもできるそうなので
一度食べてみたいですね。