話題のグルメ

ハッピーセットのおもちゃをリサイクルして再利用!回収期間はいつまで?

我が家の近くにあるマクドナルド。
いつも車や自転車・バイクが止まっていて、常ににぎわっている様子。

我が家も子どもが小さい頃はマクドナルドによく行ったものです。

ハンバーガーやポテトは子どもたちの大好物だし、
何よちもパッピーセットのおもちゃがお目当てです。

久しぶりに近所のマクドナルドに入ってみたら、
入り口のドアの横に赤い大きなボックスが置いてあるのを発見!

近寄ってよく見ると、ハッピーセットのおもちゃを回収してリサイクルするために置いてあるとのこと!

回収されたおもちゃは、どのようにリサイクルされるのでしょう?
また、回収ボックスがいつまで設置されるのかについても調べてみました!

この記事では、ハッピーセットのおもちゃが回収された後どのようにリサイクルして再利用されるのか、おもちゃの回収期間はいつまでなのかについてお伝えします。

ハッピーセットのおもちゃをリサイクルして再利用!


子どもたちが大好きなマクドナルド!

家族でお出かけしてお昼時に子どもに「何が食べたい?」と聞くと、
うちの子は必ずと言っていいほど
「マクド!!(マクドナルド)」
と答えてましたね。

「マクド」=「マクドナルドのハンバーガーが食べたい」という意味です。

ハンバーガーやポテトも食べたいけれど
お目当てはハッピーセットのおもちゃ!

ハッピーセットのおもちゃは子どもの心をグッとつかんでしまうんですよね~。

キャンペーンごとにおもちゃが増えていくし。
我が家の子どもたちが小さい頃にも
おもちゃの回収ボックスがあったらよかったのに・・・。

マクドナルドでは一体いつからおもちゃの回収やリサイクルをするようになったのでしょうか。

おもちゃを回収するようになったのはいつから?回収したおもちゃの数は?

マクドナルドがハッピーセットのおもちゃを回収して
リサイクルするようになったのは、2018年2月から

世界中でプラスチックごみ問題が深刻になっている中、

環境省の「スマート プラスチック」キャンペーンと連携した
「ハッピーりぼーん」プロジェクトとして始められました。

ハッピーセットのおもちゃはキャンペーンごとに変わるので
家の中でどんどん増えるし、
子どもにとっては愛着があるものもあるから
勝手に捨てるわけにもいかないし・・・。

そもそもハッピーセットのおもちゃはプラスチックが使われていて
可燃ごみに出すしかなかった
ので

回収してリサイクルできるのなら素敵な事だと思います。

使わなくなったもの・要らないものは捨てればいいと
子どもたちには教えたくないですからね。

不要になったものはリサイクルして、再びみんなが使えるものに形を変える。

家族でプラスチックごみや環境について一緒に話したり考えたりするきっかけにもなりますよね!

2018年の実績

  • 目標おもちゃ回収数⇒100万個
  • 回収したおもちゃの数⇒約127万個

マクドナルドの会社で予想した数よりも多い127万個ものおもちゃが回収されたんですね。

おもちゃをただのゴミとして捨てるのではなく
資源としてリサイクルするという取り組み
が、
日本中のお父さん・お母さんからの共感を得られたのでしょうね。

物を大切にすることを
小さい頃から身につけていくのは大事ですから。

ハッピーセットのおもちゃはリサイクルできる?再利用してトレイに変身!


遊ばなくなったハッピーセットのおもちゃは回収された後
マクドナルドのお店で使うトレイに生まれ変わります!

ハッピーセットのおもちゃはプラスチック製。
回収されたおもちゃは

  • 細かく砕く
  • 溶かす

という過程をへて2~3ミリ程度のプラスチック・ぺレットに変身。

プラスチック・ペレットを原料に混ぜたものが再生プラスチック製品と呼ばれるものです。

マクドナルドのお店で回収されたハッピーセットのおもちゃは、
形を変えてお店で使うトレイとして生まれ変わります。

回収された120万個のおもちゃから
10万枚のトレイに生まれ変わった!

自分達が回収ボックスに入れたおもちゃが
どのように生まれ変わるかがはっきり目で見て分かると

子どもたちにとってもリサイクルの意味がよくわかって良いですね。

我が家の子どもたちが小さい頃にも
ハッピーセットのおもちゃの回収ボックスがあったら良かったのに
と思います。

ハッピーセットのおもちゃの回収期間はいつまで?2019年は3回実施!

マクドナルドの全店舗で行われる
ハッピーセットのおもちゃ回収プロジェクト。

2019年は年3回実施予定です。
子どもたちの長期休みに合わせて実施されるみたいですね。

回収期間:
<第1回:春休み>2019年3月15日(金)~5月9日(木)
<第2回:夏休み>2019年7月12日(金)~9月5日(木)
<第3回:冬休み>2019年12月6日(金)~2020年1月23日(木)

子どもが長期休みに入るとまず子ども部屋の片づけをするご家庭も多いと思います。

引き出しの物を一度全部出してみて
要るものと要らないものを仕分けて。

片づける中で出てきた使わないおもちゃを
子どもが自分で回収ボックスまで持って行けるので、

長期休みに合わせた回収期間はとても助かりますよね。

2019年もたくさんのおもちゃが回収ボックスに入れられて
少しでもゴミとして捨てられる物が減るといいですね。

まとめ

マクドナルドの全店舗で行われるハッピーセットのおもちゃ回収プロジェクト。

2018年から始められていて、
年3回の回収期間に120万個ものおもちゃが回収されて再生トレイに生まれ変わりました。

子どもの頃から環境について考えるきっかけにもなるし
ハッピーセットのおもちゃ回収プロジェクトはとても素敵な取り組みだと思います!

他の企業にも拡がっていくといいなと思います。