話題のグルメ

鎌倉屋の生食パンは福岡で人気上昇中!味のこだわりやおすすめは?

テレビ番組でたびたび高級食パンが取り上げられていますね!

そんな中、福岡でも市内のあちこちに新しいパン屋さんが誕生しています。

新しくオープンしたパン屋さんの中で、
天神にあるデパート・三越福岡で行われるパンフェアに
たびたび登場しているお店があります。

それは、
福岡市東区にある贅沢生食パン工房鎌倉屋❕

先日も7日間ほどの期間で三越の地下にあるパンフェアコーナーに
鎌倉屋の生食パンが並んで、
連日たくさんのお客さんでにぎわっていました。

そこで、今人気上昇中の鎌倉屋の生食パンについて、
人気のヒミツや味へのこだわり・おすすめの食パンの事などをご紹介しようと思います!

鎌倉屋の生食パンは福岡で超人気!

鎌倉屋というのは、福岡市東区にあるパン屋さん。

正式には
贅沢生食パン工房鎌倉屋
という名前で、

日本中でパンブームになっているけど、
その中でも「高級食パン」の部類に入る、
材料や焼き方にもこだわりを持った生食パン専門のパン工房です。

「幸せのきっかけをつくる」ために
贅沢な極上生食パンを作っているそうですよ。

デパ地下の食パンフェアに何度も呼ばれる人気の生食パン!売り切れもあり!

鎌倉屋は、天神にある三越福岡での食パンフェアに何度も呼ばれていますよ!

生食パンがお目当てのお客さんが早い時間から並ぶので、
売り場の終了予定時間よりも早く
生食パンが売り切れてしまう
んですよ!

私も先日やっと鎌倉屋の生食パンを買うことができました!!

4月やゴールデンウィーク中にも三越の食パンフェアはありましたが、
午後ちょっと遅めに売り場に行ってしまったので
鎌倉屋の生食パンは売り切れていて買えなかったんですよ。

3度目にしてやっと買うことができた食パン!
家に持って帰ってからも、
もったいなくてすぐには食べられなかったほどです。

鎌倉屋の生食パンは普通の食パンじゃない!

鎌倉屋の生食パンは、一口食べてみると分かりますが
本当にしっとりした口当たりのパンです!

しっとりとしたシルクのような生地とほのかな甘い香りに包まれながら、
贅沢なひとときを味わっていただけるような食パンに仕上げました。
(ホームページより引用)

お店の紹介にあるように
「シルクのような」パン生地の食感が、すごくいい!!

今まで食べてきたどの食パンとも違う食感です。

食パンって菓子パンとか総菜パンとは違って
シンプルだからこそパンの味が一番よく分かりますよね。

ふんわりしたきめ細やかな生地のパンは、
まさに「生食」という呼び方がぴったりの食パン!

中でも私のお気に入りは常盤緑宇治金時!
抹茶が入った「常盤緑宇治金時」をちぎって口に含んだら
パンというよりまるでスイーツのような感じがします。

娘も「常盤緑宇治金時」を初めて食べた時は
目をパチクリと開けて
その美味しさに驚いていました。

娘がアメリカで住んでいる所は田舎なので
ダウンタウンに行っても美味しいパン屋さんがないみたいで

日本のパンの美味しさにあらためて感動してました!

テレビ番組も取材に来た!

鎌倉屋の生食パンは、オープン以来福岡ですごく人気が出ていて、
地元のテレビ番組が取材に来るほどなんですよ!

食パンってパンナイフで切り分けるよりも
手でちぎる方が何だか美味しそうに感じますね。

テレビのレポータのように、
一度でいいから焼き立ての食パンを手に持って
パンの真ん中から二つにちぎってみたい
と思うのは私だけでしょうか?

鎌倉屋の生食パンの味へのこだわりは何?

鎌倉屋は、お店の名前に「パン工房」とあることから考えてみても、
パン作りに関しては
よその店には負けない強いこだわりがあるみたいですね。

いったいどんな事にこだわりを持っているのか
気になって調べてみたら、

贅沢生食パン工房鎌倉屋の生食パンは、すべての素材にこだわりをもって
絶妙なバランスとタイミングで焼き上げております。
(鎌倉屋ホームページより引用)

パンの素材と焼き方には
すごくこだわっているんですね。

生食パンの材料でこだわっている所は?

鎌倉屋の生食パンに使われる小麦粉は九州産のもの。

他に、

  • 福岡県嬉野の抹茶
  • スペイン産のオレンジピール
  • 博多の明太子

なども生地に練り込んで
4種類の食パンを焼き上げます。

鎌倉屋の生食パンは、地元福岡の素材をふんだんに使って作られているんですね。

博多のお土産としても有名な「明太子」を練り込んだ食パンは、
他のお店にはないと思いますよ。

明太子を使ったパンで、
どのパン屋さんにもたいていあるのは明太フランス

明太子が入った食パンなんて本当に珍しい!!
博多のお土産に買って帰る人もいるそうですよ。、

博多土産として定番のお菓子もいいけれど、

鎌倉屋の生食パンをお土産にもらったら、
よそのパン屋さんでは絶対に買えない味のパンなので
すごく嬉しいかも!

生食パンの焼き方でこだわっている所は?

生食パンの焼き上がり予定時間が決まっているので、
その時間に合わせて買いに行くといいかもしれませんね。

パンの焼き上がり予定時間は次の通りです。

  • 贅沢生食パン  10:10 12:10 13:30 
           14:10 15:20 16:30
  • 金糸雀オレンジ 13:10
  • 常盤緑宇治金時 9:40 14:50
  • 撫子博多めんたい 11:30

電話で予約しておくことも出来るそうですよ!

1日限定130本

1日に焼きあがる生食パンの数が決まっているんですね。

売り切れが心配なときは
事前に電話予約しておく方が良いかもしれません!

電話番号は次の通りです。

℡092-611-7498

鎌倉屋のおすすめの生食パンは?

鎌倉屋には次の4種類の生食パンがあります!

  • 贅沢生食パン (プレーンな味)
  • 金糸雀オレンジ (嬉野の茶葉・国産小豆を使用)
  • 常盤緑宇治金時 (オレンジピールとレモンを練り込んだもの)
  • 撫子博多めんたい (博多明太子を練り込んだもの)

中でも私が一番にお勧めするのは
常盤緑宇治金時です!

と言うのは、
一口食べた時にまるでスイーツを食べたような感じがしたからなんです。

福岡県嬉野の抹茶がパン生地に練り込んであって、
ちぎったパンを口元に近づけるとふんわりと抹茶の良い香りがしてきます。

それはまるで抹茶を立てて飲む時に感じる香りのような・・・。

パンや焼き菓子で抹茶が入ったものはたくさんありますが、
鎌倉屋の生食パンほどしっかりと抹茶の香りが残ったものは、
今まで食べたことがないですね。

鎌倉屋へのアクセス

贅沢生食パン工房鎌倉屋への行き方をお伝えしますね!

住所 福岡市東区原田2-31-2 1F
営業時間 10:00~19:00
定休日 年末年始・お盆・GW他
電話番号 092-611-7498
駐車場 2~3台分あり

駐車場は広くはないので
余裕をもっていく方が良いかもしれません。

まとめ

高級食パンブームが続く中で、
福岡でオープンして以来超人気で行列ができるほどの人気を誇る
贅沢生食パン工房鎌倉屋。

「幸せのきっかけをつくる」ために
素材にも焼き上がりの時間にもこだわってパン作りをしています。

鎌倉屋の贅沢なパンの味をたくさんの人に知ってほしいです!