話題の人・物

ムーミン谷のなかまたち(Eテレ)第1話のあらすじと感想!声優やオープニング曲は?

フィンランドの国民的作家・トーベ・ヤンソンが原作の「ムーミン」の
新シリーズ「ムーミン谷のなかまたち」が2019年4月4日(木)からスタート!

ムーミンは、これまでもアニメが何度も放送されましたが、
今回はこれまでとは全く違ったCGアニメーションで作られた作品で
放送が始まると知って喜んだ人はたくさんいたと思います。

ただ、NHKBS4K で放送されるので
まだ見ることが出来ないファンも多かったのではないでしょうか。

そんな中、8月は24日(木)と9月4日(木)にNHKのEテレで、
「ムーミン谷のなかまたち」の第1話と第2話が放送
されることが決定。

さっそく第1話のムーミンを見てみました!

思っていた以上に映像が綺麗で、新しいムーミンの歌もいい感じでしたよ!

ここでは、「ムーミン谷のなかまたち」のあらすじや見た感想、
キャラクターの声優・オープニングで流れた曲について
お伝えしようと思います。

ムーミン谷のなかまたちはCGアニメーション

ムーミン谷のなかまたちは、
CGアニメーションで描かれた新しいTVアニメシリーズとして、
NHKのBS4Kで毎週木曜 午後7時30分から放送中。

これまで日本で放送されていたアニメのムーミンとは違って、
CGを使うことでフィンランドの森の雰囲気を感じされる作品になっています。

舞台になっているのはムーミン谷!

好奇心がいっぱいの優しいムーミンとムーミンパパ・ムーミンママ、
そしてムーミンの仲間たちとの平凡だけれども愛おしい
森での日常が描かれています。

ムーミン谷のなかまたち第1話のあらすじとオープニング曲

NHKのBS4Kで毎週木曜日に放送されていたムーミンが、
8月24日と9月4日にEテレで放送されることが決定!

「ムーミン谷のなかまたち」は全13話。

今のところ2話分だけの放送になるのか
全部Eテレでも見れるようになるのか分かりませんが、

BS4Kでないとみれないな・・・と諦めていた私にとっては
たとえ2話分の放送だとしてもすごくうれしい話です!

さっそく第1話を見たので
あらすじやオープニング曲についてお伝えします!

ムーミン谷のなかまたちオープニング曲

「ムーミン谷のなかまたち」第1話のオープニングで流れた曲のタイトルは

スターライト です。

昔聞いたムーミンのテーマ曲とは全然違うイメージの曲で、

この曲を聴いているうちに、
フィンランドのどこかにあるムーミン谷の森に
自分がいるように感じてくるから不思議です。

第1話「リトルミィがやってきた」のあらすじ

オープニング曲が流れる中、
ムーミンがスノークのお嬢さんと一緒に雲に乗って
ムーミン谷の上を飛行中。

森を見下ろしているうちに雲が消えてしまって
森をめがけて墜落する・・・と思ったところで
ムーミンは夢から目が覚めます。

季節はまだ冬の真っ最中で、
本来なら冬眠中のムーミン一家の訪ねて
ムーミンパパの古い友人ミムラ夫人がやってきました。

快く友人を迎え入れたものの、ミムラ夫人の子どもたちはワンパクで
ムーミン一家は子どもたちに振り回されっぱなし。

ミムラ夫人が夏までムーミンの家に居るつもりだと知って、
まだ冬なのに水着を着て、
もう夏至になったようにお芝居をしますが・・・・。

ムーミン谷のなかまたち第1話の感想

ムーミンとムーミン谷の仲間たちの日常を描いたストーリー。

昔見たアニメのムーミンとは違うので
最初少なからず違和感を感じましたが、

オープニング曲を聴いているうちにすぐ慣れました!

CGで描かれるムーミン谷の静かで穏やかな風景は
とても美しいと思いました。

登場するキャラクター達も記憶の中にあるものとは違いますが、
ストーリーが伝えようとしている本質的なところは
変わっていないと思いますよ。

日常の中で起こる事件やトラブルを通して
ムーミン谷の仲間たちが心を通わせ繋がりを深めていくお話は、
心にスッと入ってきます。

冬眠中のムーミン一家を突然訪ねてきて
無理に起こしてしまうミムラ夫人と子どもたちも、

突然の来客を迷惑に思いながらも「迷惑」と言えずに
もてなしてしまうムーミンたちも、

どちらも愛おしく感じます。

私たちの日常生活の中でもこういうことってあると思うんですよね~。

また、短いお話の中にも
心に残るセリフがたくさんありました!

その中でも、

完璧じゃないからおもしろいのよ!

ムーミンママが言ったひと言が一番好きな言葉です!

ムーミン谷のなかまたちの声優

「ムーミン谷のなかまたち」の声優は次の方たちです。

ムーミン 声:寺島惇太さん

とても人気のある声優さん。
イナズマイレブンでは雪村豹牙の声を担当。

ファンからはずんたという愛称で呼ばれています。

ムーミンは大人になっていく途中の、頑張って成長しようとする思春期の男の子のリアルな葛藤があって、僕自身も通ってきたので、自分と重なる部分があります。両親も喜んでくれて、ムーミンのLINEスタンプを送ってくれるようになって、僕も使っています。テレビでも見た作品の大役をやらせてもらえて光栄で、声優人生の中でも大切な作品になると思います。(引用:ムーミン公式サイト)

ムーミンパパ 声:松本保典さん

「サザエさん」のノリスケさんの声を担当した声優さんです。

ムーミンママ 声:井上喜久子さん

「魔女の宅急便」のマキの声や、
「しまじろう」のお母さんの声でもお馴染み!

リトルミイ 声:大谷育江さん

「ポケットモンスター」のピカチュウや
「ONE PIECE」のトニートニー・チョッパーの声で有名ですよね!

そして、9月4日にEテレで放送される第2話は
いよいよスナフキンが登場するお話です!

スナフキン 声:高橋一生さん

高橋一生さんの声でスナフキンの哲学的なセリフを聞けるなんて楽しみですね!

ムーミン谷のなかまたち(Eテレ)第2話のあらすじと感想!声優や使われた曲は?NHKのEテレで「ムーミン谷のなかまたち」第2話が放送されました。 「ムーミン谷のなかまたち」は4月から放送が始まって BS4K...

まとめ

Eテレで放送された「ムーミン谷のなかまたち」第1話について
お伝えしました。

ムーミンの新しいお話はCGアニメーションで
とても新鮮に感じられます。

子どもの頃に見たムーミンのイメージと比べるよりも
新しいムーミンたちと思って見ると
結構胸に響く言葉があってどの年代の人でも楽しめますよ

第2話のEテレでの放送は9月4日。
残りのお話もぜひぜひEテレで放送して欲しいです!