話題の人・物

ぞうさんのあくびが歌われたのはいつ?体操のお兄さんは?懐かしむファンがいっぱい!

NHKの「おかあさんといっしょ」が60周年を迎えて
テレビで記念番組を放送しています。

番組の中で、子どもたちも一緒に歌って踊れる「ぞうさんのあくび」の曲が流れ
話題になっています!

ここでは、「ぞうさんのあくび」がいつ頃からいつ頃まで歌われていたのか、
体操のお兄さんは誰だったのか、
また、「ぞうさんのあくび」に関する人々の感想もお伝えします。

ぞうさんのあくびが歌われていたのはいつ頃?

「おかあさんといっしょ」は放送開始から60周年を迎えたNHKの長寿番組

これを記念して放送された番組の中で
「ぞうさんのあくび」が放送されました!

この曲は、体操のお兄さんと子どもたちが一緒にスタジオの中で
走ったり手足を伸ばしたりしながら
体操する時に使われていました。

「ぞうさんのあくび」が使われていたのは、1982年~1996年まで

14年間も番組で使われたなんてスゴクないですか?

子どもの頃「ぞうさんのあくび」を聞いて育った人が、
今はお父さんお母さんの世代になって
自分の子どもと一緒になって踊ることが出来た!

ということで話題になったようです。

「ぞうさんのあくび」を担当した体操のおにいさんは3人います。

  • 瀬戸口清文(第8代目体操のお兄さん 愛称:セトちゃん)
  • 天野勝弘(第9代目体操のお兄さん 愛称:かっくん)
  • 佐藤弘道(第10代体操のお兄さん ひろみちおにいさん)

「ぞうさんのあくび」を聞く人ごとに
思い出の中にでてくる体操のお兄さんが違うと思いますが、

この曲のメロディーを聞くと体が動いてしまう人は多いみたいですよ。

ぞうさんのあくびを懐かしむ人がいっぱい!

ぞうさんのあくびを聞いた人は次のように感じたようです!

幼い頃の思い出がよみがえって
懐かしんでいる人がたくさんいましたよ!

子どもの頃に聞いて一緒に踊った曲って
体が覚えているんですよね~!

歌の題名ははっきりとしなくても踊れる曲があるのは幸せなことだな~
と思います!

てっていてきに て!あ!し~♪

と歌っていた部分の歌詞は

「徹底的に 手足」だったんですね!

この曲に合わせてしっかり手足を伸ばしたり曲げたりしよう!
そんな意味だったのかもしれないですね。

ドレミファどーなっつが放送されたのはいつ頃?声優やどーなっつ島の設定も解説NHKの「おかあさんといっしょ」歴代のお兄さん・お姉さんが出演して 60周年記念のスペシャル番組を放送しています。 「おかあさん...

まとめ

NHKの『おかあさんといっしょ』で歌われていた
「ぞうさんといっしょ」の曲についてお伝えしました。

私も子どもが幼い頃に一緒に聞いて一緒に踊っていたので、
とっても思い出深い曲です。

数年後、親子孫3世代で一緒に踊る家族が出てくるかもしれないですね!