入学・卒業

大学入学のお祝いメッセージ例文15選!書き方のポイントも紹介!

プレゼント

大学に入学する子どもや孫・甥っ子姪っ子に、お祝いのメッセージを送りたいと思いますよね。

でも、大学入学のお祝いメッセージを書こうとすると、なかなか良い文章が浮かばない事ってありませんか?

「大学入学おめでとう!」までは考えたけど、
その次の文章が続かない・・・・。
お祝いメッセージの例文があったらいいんだけど。

そんな風にメッセージの書き方で悩んでいるあなたのために、お祝いメッセージの例文をご紹介します!

お祝いメッセージの書き方のポイントもお伝えするので、参考になさってください。

お祝いメッセージをもらった人にあなたの心がきっと伝わると思いますよ♡

 

大学入学のお祝いメッセージ例文~父母から子へ~

青い花2

父親・母親から大学に入学する子どもに向けたお祝いメッセージには、大学生活でいろんな経験を積んで大きく成長してほしいと願う気持ちを書いてあげるといいです。

子どもは、自分の将来を信じて期待されてることをきっと喜んでくれると思います♪

そして、父親・母親からもらったお祝いメッセージは、大学で何か壁にぶつかった時に、きっと子どもの支えになると思いますよ!

例文1

入学おめでとう!
無事この日を迎えられて、お母さんお父さんはとっても嬉しいです。
この大学に入るために寝る間をおしんで勉強を頑張っていたね。
友達と遊んだり自分の趣味を楽しみたい時もあったと思いますが、
頑張る時は頑張ると言って、勉強を続けたあなたを誇りに思います。
大学では、今まで頑張った分思い切り4年間楽しんでください。
大学生は高校生と生活スタイルや責任、自由も全く違ってきます。
自分で授業の時間割を決められるし、アルバイトや遊ぶ時間も自由に決められます。
勉強を頑張りつつ、自分の経験をたくさん積んでね。

例文2

入学おめでとう!
一所懸命勉強をして、あなたが自分で掴んだ未来への第一歩。
あなたが選んだ道です。
大変なこともあるかもしれないけど、夢に向かって頑張ってね。
きっと素敵な出会いも待っています。
これからどんなふうに成長するかも楽しみにしていますよ。

例文3

大学入学おめでとう!
今まで一生懸命頑張って勉強してきた結果が実って本当に良かったね。
あなたがこれから過ごす大学は、高校までと違って自由なところです。
もちろん、自分の興味がある学問を学ぶことが大学に行く一番の目的だけど、
時間を自分磨きのためにも使ってほしいと思います。
学問を深めるもよし、クラブ・サークル活動を楽しむもよし。
バイトに精を出して長い夏休みに旅行するのもいいし、
資格取得や留学に挑戦するのもいいですね。
様々な経験が社会に出てからきっと役に立つはずです。
これからの大学生活を思い切り楽しんでください。

例文4

大学入学おめでとう。
一つの大きな節目を乗り越えて、自信もついたと思います。
大学生活は思い描いてる様なキラキラしたことばかりではないかもしれないけど、
きっと大切な仲間ができるでしょう。
大学生までが友情を築ける場です。
たくさんの人と接していろんな経験をして、笑って泣いて過ごしてください。
その時間がいつか立ち止まった時の糧になるでしょう。
自分のやってみたい事はどんな小さい事でも経験して、
それが親孝行だと思って過ごしてください。

例文5

入学おめでとうございます!
大学では一気に世界が広がります。
自分とは全く違う生活環境で生まれ育った人、言葉が違う人、様々な価値観の人に出会い、
自分自身も大きく成長できる場です。
すべての経験が社会へ出る前の自分にとってプラスとなります。
たくさん勉強して、恋愛して、旅にも出て、遊びも経験して、
ありとあらゆる経験を楽しんでください!
失敗さえも自分の糧になるので、恐れずとことん挑戦してください!

例文6

大学入学おめでとうございます。
大学では自分で選択しなければならないことが増えます。
大変なこともありますが、圧倒的に楽しいことやワクワクすることが多いです。
新しい仲間にも会えるチャンスですから、新しい世界を作っていってくださいね。

例文7

大学入学おめでとう!!
入試だけでも大変なプレッシャーだったのによく頑張ったね!
あなたの努力の賜物と、いかなる時も冷静でいれる強さで勝ち取ったものだと思います。
春からは大学生。
何をしに自分はここに来たのか?という気持ちを忘れないで
大学生活を思いっきり楽しんでね。
改めてもう一度、おめでとう!!

大学入学のお祝いメッセージ例文~祖父母から孫へ~

ピンクのバラと手紙

祖父母から孫に向けて、大学入学のお祝いメッセージを書く時は、孫を応援する気持ちや励ます気持ちを書いてあげるといいですね。

新しい世界に踏み出す時はワクワクするけど不安もあるものです。

○○君(ちゃん)なら大丈夫!応援してるよ!
と、背中を押してあげるようなメッセージで、孫の門出を祝ってあげましょう

例文1

大学入学おめでとう。
厳しい関門をクリアし新しい次のステップへ行くこととなった○○君(ちゃん)。
春から待ち受けている素晴らしい未来は、日頃の努力の成果で手に入れることができたものです。
あなたがこれまでしてきた努力が実った今、気を緩めないで力強く進んでいってね。

例文2

大学合格おめでとう。
今まで本当によく頑張ってきたね。
ここまで立派な成長を遂げたのは、今までの自分の努力の成果です。
大学で経験することや出会いは、必ず社会に出るときに役立ちます。
あなたが素晴らしい大学生活を送れるように、みんなで応援しているからね。
本当におめでとう。

例文3

大学入学おめでとうございます。
大きな希望を胸に飛び立とうとしている○○君(ちゃん)。
これからたくさん学んで色んな人の価値観や考え方を感じて
次は社会へと飛び立つ準備もしなきゃいけませんね。
4年間という大学生活は今しかありませんから一瞬一瞬を大切に。
これからの未来に幸せが訪れる事を心から願っています。
素敵な大人になってね。

例文4

入学おめでとうございます。
あなたの晴れやかな笑顔を見られて、とても嬉しく思います。
大学生というと、なんだかちょっと大人になった気分ですね。
今までとは全然違う、新しい環境があなたを待っています。
それゆえに、環境の変化に戸惑うこともあるでしょう。
そんなときはいつでも声をかけてください。
大学生になっても、大人になっても、ずっとあなたを見守っています。

大学入学のお祝いメッセージ例文~叔父叔母から甥・姪へ~

花瓶に入れたバラの花

親戚の叔父・叔母から甥っ子や姪っ子に向けて、大学入学のお祝いメッセージを書く時は、大学生活へのアドバイスを書き添えるといいですよ。

遠くに住んでいて普段はなかなか会えない場合もあると思いますが、大学に入学して夢や希望にあふれている甥っ子姪っ子に、エールを送ってあげましょう。

例文1

入学おめでとうございます!
大学時代は人生の中で一番大切な時期になります。
友人も先生も初めて会う人ばかりですが、こらからの人生にとって
その新しい出会いが未来にずっとつながっていきます!
いろんな希望を持って大学生活を過ごしてください!

例文2

桜の季節、大学へのご入学おめでとうございます。
大学生は大人への一歩です。
勉学に励んで将来に備えること、同世代の友達をつくって刺激を受けること、
アルバイトで稼いだお金で自己投資すること。
いろいろできることがある大切な時期だと思います。
大学生活が素敵なものになりますように。応援しています!

例文3

ご入学おめでとうございます。
大学生と言うことは最後の学生生活ですね。
たくさんの事を学んで、これからの生活に役立ててください。
楽しいキャンパスライフを送ってください。

例文4

入学おめでとうございます。
いよいよ大学生ですね。
大学では、将来の道を決める大事な時間を過ごすことになります。
自分の夢を模索しながらも、充実した大学生活を送ってください。
そして、大切な仲間や思い出も作って、立派な大人になってくださいね。

大学入学のお祝いメッセージの書き方のポイント!

机の上の小さな花束

大学入学のお祝いメッセージの書き方は、いくつかのポイントを押さえれば難しく考えなくても大丈夫!

お祝いメッセージには
「おめでとう!」と思っている気持ちをそのまま素直に書けばいいんです♪

お祝いメッセージの書き方のポイントは

  • 入学を喜ぶあなたの素直な気持ちを言葉にすること
  • 勇気をもって踏み出せるような言葉を添える
  • 夢や希望が膨らむようなポジティブな言葉で書く

大学受験を乗り越えてきたことを気遣う言葉を入れてもいいですね。

お祝いメッセージを上手に書こうとすると、かえって固いよそよそしい文章になってしまいます。

あなたからの心からの気持ちが伝わればいいのですから、例文を参考にして書いてみてくださいね♡

さいごに

大学に入学する人に向けたお祝いメッセージの例文と書き方のポイントについてお伝えしました!

お祝いの気落ちを素直に書けばよいとわかっていても、改まって書こうとすると、うまい言葉がなかなか見つからないものです。

ご紹介したお祝いメッセージの例文が参考になれば嬉しいです!