入学・卒業

大学入学で引っ越しはいつまでに準備する?始める時期や進め方は?

一人暮らしの部屋の窓際の様子

入学する大学が決まったら、大学のある町へ引っ越して一人暮らしを始める子どももいると思います。

大学入学に伴う子どもの引っ越しは、子どもにとっても親にとっても一大イベント!

大学入学での引っ越しはいつまでに準備すればいいの?
準備を始める時期はいつから?

子どもが大学生活をスムーズに始められるように、大学入学での引っ越しもできるだけ不安なく済ませたいですよね。

この記事では、大学入学で引っ越しはいつまでに準備しておけばよいのか、また、大学入学での引っ越し準備はどの時期から始めればよいかなど、我が家の経験も交えながらお伝えします♪

大学入学で引っ越しはいつまでに準備すれば?入居はいつまでに?

窓際の花1

大学入学を機に引っ越しをするなら、いつまでに準備して、入居する時期はいつがいいのかが心配になりますよね。

私の息子の大学入学時の引っ越しの経験をお伝えすると、大学の入学式の1~2週間前には引っ越しを済ませて部屋に入居できると良いかなと思います。

大学入学での引っ越しは子ども一人分の荷物しかないとは言っても、引っ越しは荷ほどきするだけでも時間がかかるもの。

大学入学での引っ越しは、借りる部屋決めや荷物の準備・引っ越し業者の手配など短期間に行うようになるので思った以上に大変です。

でも、できるだけ早めに引っ越しできた方が、大学入学後の生活がスムーズに始められますよ!

大学入学で早めに引っ越した方がいい理由

大学入学で引っ越しを早めに済ませることができたら、大学が始まるまでに一人暮らしに慣れる時間が取れるし、これから住む町がどんな所なのか周辺を歩いてみることもできます。

近くにあるスーパーや商店街・病院などは早めに知っておく方が良いですから。

引っ越した町の雰囲気を早く知って、少しでも慣れておくといいですね。

もちろん大学に入学してからでもできる事ですが、大学がスタートしたらオリエンテーションや授業、健康診断やサークル決め・バイト探しなどで毎日があわただしく過ぎていきます。

大学生の息子の話では、大学入学後一人暮らしを始めたころは、食事や洗濯の心配だけでも大変で、部屋を片付ける余裕は持てないかったみたいです。

ゴールデンウイークの頃まで、段ボールの中から必要なものを探しながら生活した友だちもいるそうですよ。

大学入学で引っ越しはできるだけ早い時期に(できれば1~2週間前)済ませる方がいい。

大学入学で引っ越し時期が3月上旬の例

私立大学の合格発表は早いので、3月に高校を卒業した後すぐに引っ越しをする人もいます。

3月上旬に引っ越すと3月分の部屋の賃貸料は入居日からの日割り計算で支払うことになります。

大学入学での引っ越しを早い時期に行うと、その分3月分家賃が多くかかりますが、引っ越し業者が一番忙しい時期を避けて引っ越しの準備ができます

引っ越す町が車や電車を利用して短時間で行ける距離なら、借りた部屋に家具や電化製品をいれた後で一度自宅に戻るのもいいですね。

大学入学で引っ越してしまったら、今まで一緒に暮らした家族や仲良しの友だちと過ごせる時間は少なくなってしまいますから。

引っ越し荷物を早い時期に部屋に入れておけば、自宅に帰って家族や友だちとの時間を過ごした後に、後日自分だけで大学のある町まで行けばいいので助かりますよ。

大学入学で引っ越し時期が3月後半の例

国立大学の合格発表を待ってから借りる部屋を探す場合は、大学入学での引っ越し時期が3月後半になってしまうかもしれませんね。

3月後半は、社会人の引っ越しもあるので引っ越し業者が忙しい時期です。

借りる部屋が決まったら、少しでも早くに引越しの手配をしたいですね。

最近は、大学合格前でも部屋を仮契約できる不動産屋もあるので、受験する大学を決める時期からいろいろネットで調べておくこともできます。

我が家でも息子が大学入学で引っ越しする部屋を決める時には、部屋の仮押さえができる不動産屋を利用しました。

大学に合格したら本契約のための手続きを進めますが、もし不合格だった場合だったとしても仮契約を取り消してもらうだけです。

大学合格前にあらかじめ住む部屋を決めておくと、大学入学での引っ越しまでのスケジュールが立てやすくて助かりましたよ。

気に入った部屋がみつかっても、4月からしか入居できないこともあります。その場合は一人暮らしが軌道に乗るまで焦らないで、ゆっくり部屋の片づけを進めましょう。

 

大学に入学したら親元を離れて生活する子どもに、入学祝いのメッセージを贈ってあげるといいですよ♡

一人暮らしで疲れた時や大学生活で悩んだ時に、親からもらったメッセージがきっと心の支えになると思いますから。

プレゼント
大学入学のお祝いメッセージ例文15選!書き方のポイントも紹介!大学に入学する子どもや孫・甥っ子姪っ子に、お祝いのメッセージを送りたいと思いますよね。 でも、大学入学のお祝いメッセージを書こうと...

大学入学で引っ越し!家具や家電製品・衣類の準備を始める時期はいつ?

一人暮らしの部屋の絵

大学入学のために引っ越しする時は、家具や家電製品・衣類の準備をいつ頃から始めればよいかについてお伝えしますね。

家具や家電製品の準備を始める時期

借りる部屋が決まったら家具や家電製品の準備を始めます。

大学入学で引っ越しする部屋の下見をしたときに、間取りや窓・押し入れ・クローゼットなど、できるだけいろいろな部分のサイズを測っておくといいですね。

そうすれば、部屋で使う家具や家電製品を選ぶ時にものすごく助かります!

家具は、できるだけ同じお店でそろえた方が好みのデザインを揃えやすいです。

ニトリやイケヤ・無印良品などは若い人に人気がありますし、通販を利用することもできます。

家電製品は1月ごろから学割プランを始めるお店が多いので、早い時期からお店やチラシをチェックしておくといいですよ。

できるだけ同じお店で買うと配達もしてもらえるので助かります!

家具や家電製品は、早い時期からお店やチラシをチェックしておくといい。

大学学生生協の利用も!

大学の学生生協でも一人暮らしに必要なものをいろいろ扱っています

我が家でも息子が大学入学の引っ越し準備に学生生協を利用しました!

受験時期でも事前に注文しておけるのでとても助かりましたよ。

大学学生生協のホームページでは、先輩がどんな風に一人暮らしを始めたのかもわかるので、子どもが受験する頃に一度見ておくと参考になると思います。

大学生協では新入学生向けに家具や布団・家電製品ほかの生活必需品を扱っていて、合格前でも事前に注文することができるし配達日も指定できるんですよ!

我が家では、子どもが地方から首都圏に引っ越したのですが、週末を使って引っ越しを全部済ませたかったので、前もって荷物の配達日を指定できる学生生協には助けられました!

大学学生生協には大学入学前でも利用できる新入生向けのサービスがある!

洋服や生活用品を準備する時期は?

洋服と生活用品は、大学入学で引っ越した後でも少しずつ揃えていけば大丈夫ですよ。

というのは、高校までの生活で必要だったものと大学で必要なものは違うからです。

大学入学で引っ越しする時は、必要最小限の物を準備すればよいと思います。

洋服も生活用品も、大学が始まって一人暮らしに慣れた時期に必要に応じて買った方が無駄がないし、好みに合ったものを揃えられます!

大学入学で引っ越しする時は、洋服も生活用品も必要最小限のものを準備!
大学や一人暮らしに慣れた時期に、必要なものを買いそろえれば大丈夫!

大学生が一人暮らしで必要なもの・必要ないもの・あると便利なものについては、こちらをご覧ください。

白いたんす
大学生の一人暮らしに必要なものといらないもの・あると便利な物5選!大学生が一人暮らしを始める時は、部屋にどんなものを揃えておけばよいか迷うのではないでしょうか。 一人暮らしに向けていざ準備を始めよ...

大学入学で引っ越し!部屋を借りる準備を始める時期はいつ?

アパート

大学に入学して一人暮らしを始める場合は、部屋を借りなければなりません。一人暮らしのために部屋を借りる準備はいつ頃から始めればよいかお伝えしますね。

受験する大学を決める時期から借りる部屋の情報を集め始めるご家庭もあるそうですが、不動産屋で聞いたところでは、実際に部屋の物件が多くなるのは3月なのだそうです。

大学を卒業する学生が、それまで住んでいた部屋を引き払う時期だからだと思います。

なので、大学の合格発表があってから部屋探しを始めても間に合いますよ。

学生会館や大学の寮は、大学のオープンキャンパス時に部屋の中を見せてくれたり、次の春に部屋がいくつ空きそうかを教えてくれることもあるので、事前に問い合わせてみるといいですね。

大学入学で引っ越しする部屋を少しでも早く決めておきたいときは、大学受験の時期に不動産屋を通じて部屋の下見をさせてもらったり、部屋を仮押さえできる不動産屋を利用することもできますよ。

部屋を借りる準備は早い時期から情報を集め始める方が良い。

大学進学で一人暮らしを始めるなら、この記事が参考になるかもしれません♡

テーブルの上の時計とコップ
大学生の一人暮らしで引っ越し挨拶は行くべき?どんな品を準備すれば?大学生が一人暮らしで引っ越しをする時、これから住む部屋のご近所に引っ越しの挨拶に行く方が良いのかどうか悩むのではないでしょうか。 ...

大学入学で引っ越し!引っ越し業者を決める時期はいつ?

3月は引っ越し業者も忙しい時期です。

合格発表後、進学する大学が決めたらなるべく早い時期に引っ越し業者に頼みましょう。

引っ越し業者の単身パック・学生プランを利用するなら、前もって料金やプラン内容の詳細を前もって調べておくといいですね。

家具や家電製品は買ったお店から直接引っ越し先の部屋まで配達してもらうなら、洋服や生活用品などは宅配便で送る方法もありますよ!

我が家の場合は、息子の衣類や靴などはゆうパックを利用して送りました。

郵便局の窓口で、荷物の到着日がわかるので助かりますよ!

合格発表後、入学する大学を決めたらなるべく早い時期に引っ越し業者に頼む。

家具や家電製品は配達してもらって、他の物は宅配便で送る方法もある。

まとめ

大学入学で引っ越しするときは、できるだけ早く引っ越しを済ませておくと大学生活をスムーズに始めることができます。

  • できれば入学する1~2週間前に引っ越しを済ませる
  • 家具や家電製品は同じお店で買って配達してもらう
  • 洋服や生活用品は必要なものだけ持っていき、少しずつ買いそろえる
  • 部屋が決まったら早めに引っ越し業者に頼む
  • 宅配便で送る方法もある

高校を卒業して、3月になってから大学入学に向けて一度に引っ越し準備をするのはとても大変です。

全部決めなくてもよいので、資料だけももらったりホームページをチェックするなど、受験期や合格発表前の時期でも準備できることを少しずつ進めておくといいですね。

この記事が少しでも参考になったらうれしいです!