暮らし

マスクで耳が痛いのを解消する方法!対策グッズや100均で作るやり方も紹介!

使い捨てマスク

感染予防のためにずっとマスクをつけていると、だんだん耳の後ろが痛くなりませんか?

長時間マスクをつけていると耳が痛くて・・・。
耳が痛いのを何とか解消できないかしら?

こんな風に思っている人も多いと思います。

今年は新型ウィルスの影響もあって、春になったのにもうしばらくマスクが手放せなくて困ってしまいますよね。

そこで、マスクで耳が痛いのを解消する方法や対策グッズがないのか調べてみました!

今回は、マスクで耳が痛いのを解消する方法や対策グッズ、100均で買える材料で作る対策についてお伝えします。

マスクで耳が痛いのを解消する方法!

マスクで耳の後ろが痛いのを解消するためにはマスクのひもを工夫するといいですよ!

マスクのひもは細いものが多いですよね。

マスクのひもが細いと、耳の後ろの一部分だけにひもが当たって皮膚がこすれて痛くなってしまいます。

マスクのひもを工夫することで、耳が痛いのを解消できますよ!

マスクのひもの幅が広い物を使う

薬局などでよく見かける使い捨てマスクのひもは細いものが多いですが、ひもが幅広になったマスクも市販されています。

ひもの幅が広いと、耳に引っ掛けた時に圧力が分散されるので、耳の一部分だけがこすれて皮膚が赤くなったり切れてしまう心配も減りますよ。

市販のマスクを買わなくても、家にあるものや100均で買えるものを使って工夫することもできるので、その方法をご紹介しますね。

マスクのひもの細さをカバーする

家にあるものを使ってマスクのひもの細さをカバーすることができますよ。

私がやってみたのは、化粧用コットンを切ってマスクのひもに巻く方法です。

使う材料は、化粧用コットンとサージカルテープ(薬局で買えます)。

やり方は次の通りです。

  • 化粧用コットンを適当な大きさに切る
  • 厚めの化粧用コットンなら2つに割いて薄くする
  • マスクのひもに化粧用コットンを巻いてサージカルテープで留める

私の場合は、マスクのひもの真ん中より少し上のあたりにコットンを巻くと、耳にかけた時にちょうどいい感じでした

他にも、ティッシュやガーゼなどを使っても作れます。わざわざ材料を買ってこなくても自宅にあるもので工夫してみるのもいいですね。

ひもに巻くサイズや巻く位置を何度か試してみて、自分にちょうど合うひもの太さをみつけてくださいね。

マスクで耳が痛いのを防ぐためのグッズを紹介!

マスクをずっと使うなら、耳が痛くならないようにするグッズを使ってみるのもいいですよ。

マスクひもの補助バンド

マスクの両方のひもを補助バンドに引っ掛けて、後頭部や襟足に補助バンドが来るようにして使います。

マスクのひもが直接耳に当たらないため、耳が痛くなりませんよ。

マスクひもを引っ掛ける場所を変えて、長さを3段階に調節できるのも助かります。

あまりきついとマスクが顔にギュッとあたって痛いし、ゆったりしすぎるとマスクがずれてしまいます。

マスクひもの長さを自分にピッタリ合うように調整できるので助かります!

もともとはマスクを使う時にメガネが曇るのを何とかしたくて開発されたグッズ!

これを使うとマスクを使う時メガネが曇って困ることも減るそうです。

マスク使用時のメガネの曇りを解消するグッズには、こんな物もありますよ。

マスクにはるこちゃん

楽天で購入

 

これをマスクの内側の上部に貼るとマスクがずれなくなるし、メガネの曇りも防いでくれますよ。

マスクのひもにかぶせて使うグッズ

マスクのひもにかぶせて使うタイプのグッズもあります!

マスクひもが耳にあたる部分全体をくるんで使うので、耳の後ろが痛くなりません。

 

100均の材料を使った痛くならない方法

家にあるものや100均で買える材料を使って、マスクで耳が痛くならないようにする方法もありますよ!

クリップと輪ゴムを使うだけで作れるので簡単だし、誰でもすぐにできますね。

私は防災袋の中にマスクを準備していますが、輪ゴムとクリップも早速入れました!

ランニングをする時も感染予防のためにマスクをする人が増えてきましたね。
つけて走っても苦しくないマスクについて知りたい方は、こちらをご覧くださいね。

 

ランニングマスクの効果とおススメ
ランニング中のマスクで苦しくない夏用に向くタイプおすすめ5選!マスクを着けたままでランニングしても苦しくないマスクがあるのをご存じですか? ランニング時にもマスクをするのがエチケットとは言って...

 

まとめ

マスクで耳が痛くなるのを解消する方法や対策グッズについてお伝えしました。

耳が痛くならないようにするためには、

  • ひもの幅が広いマスクを使う
  • マスクひもの周りにコットンやガーゼを巻いて、耳にあたる部分をカバーする

などの方法があります。

また、耳が痛くならないためのグッズもご紹介しました。

新型ウィルスの感染拡大予防のために、今年はまだしばらくの間マスクをつけて過ごすことになりそうです。

仕事上マスクを一日中つけている人も多いと思います。

もし、マスクが原因で耳が痛くて困っていたら、できる方法から試してみてくださいね。