韓国ドラマ

「黄金の私の人生」48話のネタバレ感想!家族の食事風景が印象的

ジアンの父の病気はやはりガンでした。ようやくいろんなことが解決に向かって動き始めたのに・・・。これから家族はどうなるのか気になります。

ヘソン家でも、祖父が倒れた上に会長を解任されて、ドギョンの人生にも大きな影響がありそうです。

「黄金の私の人生」48話のネタバレ感想をお伝えします!

「黄金の私の人生」48話のネタバレ感想!

ヘソングループでは会長(祖父)を解任させようと、叔母と叔父が以前から計画していたみたいです。

会長の子どもは娘が二人。ドギョンの母と叔母の間で跡継ぎ争いになっているんですね。

それにしても、自分の父を陥れてまで会長のポストに就こうとするなんて、ちょっと怖い気がします。

お金や権力には勝てないんでしょうね。

その上、ドギョンの両親も副会長や代表のポストを解任されそうになって、それをどうにかして防ごうとしてドギョンは必死です。

会長は自分の祖父だから、これまでどんなに事業を妨害されても、今は祖父を支えることに一生懸命のドギョン。

友だちと話していても、ドギョンの表情はものすごく孤独そうに見えました。

 

ジアンの父は、自分がガンだという事は隠したまま。留学の滞在費をジアンに渡して早く留学に行くようにと言うんですよ。

その上父は、ドギョンと両親の窮地を救いたくて病気の体で歩き回って情報を集めたり。

ジアンの好きな人が大変な時だし、ジスの本当の家族の事だし、ヘソン家の両親にも借りがあるから。

ジアンの父は自分にできる事なら何だってしたと思います。

ヘソン家とはこれまで何度も嫌なことがあって、関わり合いたくない間柄なのに相手の事をこんな風に思えるなんて、ジアンの父はお人好しです。

でも、何もせずに放っておいたら、娘たちが後で苦しんだし悲しんだりするのが目に見えてるから、父も必死だったと思います。

自分がいなくなっった後のことまで考えて、心配事を全部解決したかったのでしょうね。

ジアンの授賞式にも夫婦で出席して娘の晴れ姿を見届けたし、ジスの彼ヒョクとも顔合わせができたので、父は一つずつ安心することが増えていくのが嬉しいみたいです。

父はヒョクと初めて会った時、

私がジスの父親ですと照れながら言ったんですよ!

自分がジスの父親だと、もう一度言えるようになって良かったです。

いろんなことが上手く回り始めたジアンの家族。

これからもみんなが笑顔でいられるといいな~と思います。

「黄金の私の人生」48話 家族の食事風景が印象的!

「黄金の私の人生」48話では、ジアンの家族がようやくみんなで食事をすることができました!

和気あいあいとした食事風景。

父の会社が上手くいってた頃には、家族で食卓を囲んでおしゃべりしながら楽しく食事をするのが日常だったでしょうね。

今回の食事シーンは外食でした。みんなで外食に行くのも年々かぶりだったと思います。

父は、病気のせいで食事が進まないのを隠して、子どもたちの話を笑顔で聞いているんですよ。

会社が倒産してからは、仕事を掛け持ちして働いたこともあった父。

子どもたちに肩身の狭い思いをさせるのがずっと気になって、ゆっくり家族と過ごせなかった父。

家族の賑やかなおしゃべりを聞きながら過ごした時間は、最高に幸せに感じたでしょうね。

ジアンの家族に幸せな食事風景が戻ってよかった。

この場面を見ながら、ヘソン家での食事風景がふっと頭に浮かんできました。

ドギョンの家では、家族同士で今日の出来事や思っていることを何も話さないで、ただ食べるだけの食事風景でした。

家族ごとにそれぞれのスタイルがあるけれど、両家の違いを食事の風景からも感じ取れますね。

ジアンの兄と結婚したスアが、家族の輪の中にちゃんと入っているのも良かったです。

スアはもう赤ちゃんを諦めるとか離婚するとか、そんな事を考えないようになったんだな~と分かりました。