韓国ドラマ

「黄金の私の人生」46話のネタバレ感想!ドギョンの母と叔母

「黄金の私の人生」46話では、発作で倒れた祖父の代わりにドギョンが会社に戻ることになりそうです。

自分の事業を成功させるまでは家には帰らない決心だったドギョン・・・。でも、会社の一大事ではそこにこだわってばかりもいられないですよね。

ここでは「黄金の私の人生」46話のネタバレ感想をお伝えします!

「黄金の私の人生」46話のネタバレ感想!

ドギョンの祖父が倒れたのは、ドギョンが自分の会社を作って社長になったことを知らせるメールを読んだからでした。

孫が勝手に会社を立ち上げてヘソングループには戻る気がないのが、腹立たしくて一気に興奮したのが原因でしょうか。

ドギョンはいつも強引に人を動かしてる祖父が、まさか倒れるとは思ってなかったんですよね。ドギョンにとって祖父は強い人ですから。

でも、自分が送ったメールを読んで体調が急変したと知って、慌てて病院に駆けつけるドギョン。家に戻って会社を継ぐしかないと気持ちを決めたようです。

ドギョンは祖父の考え通りに動く人生は嫌だと思っていたけど、ヘソン家の長男なので会社が大変な時に何もせずにはいられませんよね。

ジアンに事情を伝える時間が取れないまま家に戻ったので、このまま会えなくなるんじゃないかと気になります。

それに、ドギョンがスーツを着て会社に出勤すると、ネット上にヘソン家に関する変な記事が上がっていて、25年前のことまで次々と世間に知られてしまう事に・・・。

ドギョンも初めて聞く内容ばかりで、記事内容が本当なのかさえはっきりわからなくて辛そうでした。誰だって、自分の家族の事がゴシップネタになるのは嫌ですよね。

その記事で一番傷ついたのはジスかもしれません。

自分がさらわれてしまった原因が母親の不注意だと知ったら、辛いし頭が混乱してしまうと思います。それまで母から聞かされてなかった内容ですから。

でも、ジスにはつらい時に支えてくれる恋人ヒョクがいるし、育ての両親や兄妹も側にいるので大丈夫だと思います。笑顔で話せる人がそばにいてくれたら、辛さが和らぎますからね。

心配なのはドギョンかもしれません。責任感だけで社長に就任したけど、本当はそれがやりたいことじゃない。でも、会社や家族のためにはドギョンが会社に復帰するしかないんですね。

正直な気持ちを話せる相手が周りにいないし、母や叔父叔母の事も気を許せる相手じゃないです。次々とネットに記事が流れて、その記事の出処はどこ突き止めないといけないし。

ドギョンにはしなければならないことばかりで、ジアンと付き合った1週間が遠い事のように思えたでしょうね。

 

 

 

「黄金の私の人生」46話 ドギョンの母と叔母

ドギョンの母と叔母は実の姉妹なのに、全然仲が良くないですね。

続きは後日書きますね。