韓国ドラマ

「黄金の私の人生」23話のネタバレ感想!ジアンを追い詰めた嘘

黄金の私の人生23話

「黄金の私の人生」23話では、行方が分からなったジアンの消息や漁村にで暮らしている事情が分かってきます。

ジアンの行方をみんなが探す一方で、深く傷ついてしまうジス。姉妹の気持ちは離れてしまうばかりです。

ここでは「黄金の私の人生」23話のネタバレ感想をお届けします!

「黄金の私の人生」23話のネタバレ感想!

漁村で働くジアンを見つけたヒョクは、ジアンが以前とは全然違う人のように見えることに驚いていました。

しばらく前は会社のイベントの事で生き生きとしていたのに、今のジアンの表情からは生きる気力が感じられないし、ぼーっと遠くを見ているような目をしていますから。

家族が心配しているからソウルに帰ろうと言っても、

関係ないわ

と返事をして言ってしまうジアン。

この時のヒョクはそれ以上ジアンに言葉をかけずにそっとしておきました。言いたくないのなら言わなくていいよと、いつも必要以上には踏み込まずにいてくれるヒョク。

こういう友達がいてくれてジアンはよかったです。

ヒョクは、ジアンが元気にしている事だけをドギョンにメールで知らせます。ジアンが嫌がるので、詳しい経緯はドギョンには伝えずにいるヒョク。

人はあなたの事が心配だからと言いながら、ついつい話を聞き出そうとしてしまいがちです。でも、ヒョクはそんなことはしなくて、とてもいい人です。

一方ジスは、周りの人がみんなジアンの事ばかりを心配するので、一人ぼっちに思えてきたのでしょうね。

正直に打ち明けて私と一緒に問題を解決するべきだったのよ!

ジスはきっと、ジアンにはどんな事でも話して欲しかったんですよね。何もかも包み隠さず、全部。

これまでジスはどんな悩みでもジアンに打ち明けて来たから、ジアンも自分と同じように何でも話して欲しかったのに。

ジアンが本当のウンソクじゃないとわかった時点で話して欲しかったのに。

ドギョンには話せるのに妹だった自分には話してくれないのが、悔しくなるんだと思います。

ジスは以前、パン屋の店長が自分を弟子にしてくれることがものすごく嬉しかったので、ジアンの仕事場まで訪ねて行ったことがあります。

店長からパン作りを教えてもらえるのが嬉しくて、ジアンにすぐ知らせたくて、昼休みにわざわざジアンの会社まで行ったんですね。その時はジアンに会えなかったけど。

ジスにとってのジアンは、そのぐらい心の距離が近い存在なのに、ジアンにとっての自分はそうではなかった。

ジスは問題の当事者だし、ジアンの事情を先に考えるほどの余裕はないですよね。

誰かひとりでいいから、自分の気持ちをわかってほしい。ジスの心の叫びの様でした。

「黄金の私の人生」23話 ジアンを追い詰めた嘘

ジアンは、自分がウンソクだと思って、ヘソン家に来ました。

母がジスの代わりに自分をウンソクだとミョンヒに伝えたとは思ってもいなかったことです。

でも、ジアンにお金の心配をせずに済む生活をさせてやりたくて母がついた嘘が、結局はジアンを苦しめることになってしまいました。

いくらジアンが知らなかったこととはいえ、ヘソン家の両親にとってはジアンの母がついた嘘は許せない事ですから。

弟のジホの嘘も、直接的ではないけどジアンを苦しめることにつながったと思います。

ジホは除隊した後、予備校に通うふりをしてバイトをしていたのですから。

弟の学費のために正社員になろうと必死で働いたジアン。

正社員になったらお給料もいいし、ボーナスもあるし、途中でっ契約を切られる心配もありません。正社員になるためなら先輩社員の雑用や私的な用事も引き受けていたことを、家族は知らないのでしょうね。

もし知っていたら、ジアンに無理な働き方をさせずに済んだかもしれません。

ジホが予備校に通ってない事や大学時を受験しないことを打ち明けた時、母は「嘘をついてたの?」とジホに聞きます。

母は子どもが自分に嘘をついたことは責めるのに、自分が娘やヘソン家についた嘘の事は頭になかったようです。

母さんは嘘をついてよくて、俺が嘘をつくのはいけないの?

ジホのこの言葉は、母にとってはきつい言葉でしょうね。ジアンを留学に行かせてもらえば、何とかごまかせると母が思っていたのは本当ですから。

お金のためについた嘘が、ジアンを追い詰めてしまったように思います。