韓国ドラマ

「黄金の私の人生」22話のネタバレ感想!ジスとジアンの違いは何?

黄金の私の人生22話

「黄金の私の人生」22話からは、ジアンの妹のジスがヘソン家の実の娘として生活するようになります。

大好きだった父と母が自分を裏切ったと思い込んでいるジス・・・・。どんな気持ちで実の両親の元に行こうと決めたのでしょうか。

ここでは「黄金の私の人生」22話のネタバレ感想をお伝えします。

「黄金の私の人生」22話ネタバレ感想!

姉のジアンじゃなくて自分こそがヘソン財閥の本当の娘だと知ったジスは、誰よりも傷ついていたんだと思います。

父や母が、自分が本当の娘じゃないと初めから言ってくれていたら・・・。

ジスは何度もそう思ったに違いありません。

これまでずっと幸せに過ごしてきたのですから、本当の両親が他にいると聞かされたら初めは驚くと思うけど、両親の事を理解できたんじゃないでしょうか。

だけど、父も母も姉のジアンを自分の代わりにヘソン家に行かせた。
自分よりジアンに裕福な生活をさせてやりたいからに違いない。

父も母も自分よりジアンの事を大切に思ってるんだ。ジスはそんな風に思ってしまったようです。

それに、ジアンだって初めから全部知っていてヘソン家の娘になったはずだと。

そんなにお金持ちの家がいいの?ジアンは財閥の娘として何不自由なく暮らせる生活がしたかったの?

ジアンとは双子の姉妹ですから、これまで何だって話してきたし、頼りにしてきたジス。

それなのにジアンは本当の事を話してくれてない、それは自分の事を信用してないせいだ、とジスは思ってしまったんですね。

どんどん心を閉ざしていくジス・・・。

ジスはきっと、つい最近までの自分たち家族の幸せが全部嘘のように思えて、今まで幸せだった時間全てが偽物の様に思えてきたのだと思います。

何の連絡もせずに遅い時間に突然ヘソン家を訪ねたり、ヘソン家でのルールやマナーなどお構いなしに行動するジス。

ジスは、自分が実の娘ウンソクなのだから、本来の自分そのままを受け入れてほしいと思っているようでした。

一方のヘソン家の両親やドギョン・妹のソヒョンは、ジスの言動に戸惑っている様子。

実の両親は、ジスに一日も早く財閥の娘ウンソクらしくなってほしいと思っているのですから。

ジスは、実の両親にありのままの自分を受け入れてほしいし、愛してほしいのに、上手くいかないものですね。

 

そんなジスにとって唯一救いだったのは、ヒョクと親しく話せるようになった事!

ヒョクもジスの事を気にかけ始めていて、今までよりジスの表情や言葉を気にかけているのがわかります!!

ジスとヒョクが上手くいってほしい♡

その人の事をわかっていると思っていたけど、本当はそうじゃなかったと話すヒョク。

家族だってそうだよ。話してくれないと全然わからないと話すジス。

ジスもヒョクも思い浮かべている人はジアンの事ですが、この時はまだお互いの家族や友人のことまで話す関係ではないので、そのことは知りません。

教えてくれない限りわからないのが人の気持ち

ジスが寂しそうにつぶやくこの言葉は、ヒョクの心にも届いたようですよ。

「黄金の私の人生」22話 ジスとジアンの違いは何?

ジアンがヘソン財閥の娘ウンソクとして両親の元に行った時は、ジアンはすべて一からやり直す気でいたと思います。

これまでの人生や家族は忘れて、新しくウンソクとして生きる覚悟でいたはず。

だから、ジアンはヘソン家の両親が言う通りに上流階級の娘にふさわしい振る舞い方を身につけようと必死でした。

ジアンは、実の両親がウンソクを失って悲しんだ年月を思って、本当の自分らしさは抑え込んでいたと思います。

これまでの自分の人生は偽物だった、自分は裕福な家の娘ウンソクなんだから、周りの人を失望させないためにも早くウンソクらしくならなきゃと頑張っていたジアン。

その努力のおかげで、ジアンはドギョンと気楽に話せる兄妹になれたんです!

一方ジスはジアンとは違って、ウンソクとして生きるつもりは全然ないようです。

母ミョンヒが言う事にいちいち反発して、ウンソクが連れ去られたのは母さんにも責任があると言ってしまったり・・・。

怒る権利は私にだけあるんだから!!

ジスがヘソン家の両親に強く訴えたのは、ソ家の両親の事を悪く言わないでほしいという事でしょうね。

ジスの言葉にはいつも、他の人が言おうとしない真実があります。

ジスは他の誰より傷ついているし、これからどうなるのか不安なのに、みんなジアンの事ばかり心配して・・・。

誰か早くジスの本当の気持ちをわかってあげてほしいです。