韓国ドラマ

「黄金の私の人生」5話のあらすじとネタバレ感想!ジアン母の願いは?

黄金の私の人生5話

「黄金の私の人生」4話では、ドギョンとジアンが車の修理代の事で話をするうちに、話がこじれていき、とうとうジアンは
「修理代全額をかえしてくれ!そうでなければ(お金は)受け取らない!」
とドギョンに言われてしまいました。

お金の工面に困ったジアンは、財閥夫人の実の母にお金を貸してほしいと頼み、お金を借りる代わりに本当の両親の元に戻ると決心!

ジアンが静かな口調で兄弟妹に事情を打ち明けるシーンで4話は終了。
ジアンの後ろに置いてある米びつにはお米が半分しか残ってなくて、家族の厳しい経済状況を伝えているようでした!!

いよいよジアンは実の両親の家に戻ることに!!
5話から話の展開がどうなっていくのか楽しみですね♪

ここでは、「黄金の私の人生」5話のあらすじとネタバレ感想、そして、ジアンの母の願いは何なのかについてお伝えします♪

「黄金の私の人生」5話のあらすじ

自分には実の両親がいて、その人たちの家に帰ることにしたとジアンは家族に打ち明けます。

とは言っても、ドギョンに車の修理代を支払わなくてはならない事・修理代の2070万ウォンを実母から借りた事は家族には内緒です。

ジアンの話があまりにも突然過ぎて、兄ジテ・妹ジス・弟ジホはショックを受けます。

ジアンは実母に借りたお金を持ってドギョンに会いに行き、車の修理代を支払おうとします。ドギョンは、昨日までお金がなかったジアンが一晩で大金を用意したことを不審に思って、修理代の受け取りを拒否!!

その頃、ジアンの母は夫が働くテジョン(大田)に行き、ジアンがヘソングループの娘として向こうの家庭に行くことになったと告白します。

ジアンの父は、テジョン(大田)で日雇いで働いていますが、突然訪ねてきた妻から聞かされた話に耳を疑います。

だって、25年前、娘の墓参りに行った帰り道で出会った捨て子はジス。亡くなった娘の代わりに育てた女の子はジスなんですから!!

ジアンの父は、今からでも真実を話そうと妻を説得しますが、反対に昔事業に失敗して子どもたちに苦労をさせたと妻から責められて、何も言えなくなってしまいます…。

「黄金の私の人生」5話のネタバレ感想!

「黄金の私の人生」5話では、衝撃的な真実が明かされました。ジアンの両親が、事故で亡くした子どもの代わりとして育てたのはジスです。

ジアンじゃなくてジスがヘソングループの副社長の子どもなんです!

それなのに、ジアンの母は
あなたの子どもはジアンだとヘソングループの副社長夫人に嘘をついてしまって。
どうして自分の子どもをあなた(副社長夫人)の子どもと言ってしまったのでしょうね・・・。

でも、とっさについてしまったたった一つの嘘が、ジアンとジスの将来を左右するのですから、ジアンの母が夫に真実を話す場面ではハラハラし通し!!

そして、ジアンがヘソングループ副社長の娘になると妻から聞かされた時のジアンの父の表情が悲しすぎました!!

ジアンの父は、始めは妻の話の内容が理解できなくて、一体何を言ってるんだろう?という表情だったけど、

詳しい話を聞くうちに、父の表情が見る見るうちに変わっていって、見ていてつらくなるほどでした。

男親にとって娘は、目の中に入れても痛くないほどかわいいと言いますからね。

それに、父がテジョンまで来て家族に内緒で日雇い労働をしているのは、全部家族のためを思うから。少しでもお金になる仕事を選んで、きつい仕事でも嫌がらずに働く夫の気持ちをジアンの母は気づいてないようですね。

ジアンの父も、自分が日雇いで働いていると家族には知られたくない様子。

あなたの事業が失敗したせいだ
と、ジアンの母からどんなに責められても何も言えずにいるジアンの父は、だんだん顔が歪んでいってとても辛そうでした。

ジアンの父も母も、お互いに始めから正直に言っていれば・・・と思ってしまいます。

 

一方、ジアンとドギョンも会うたびに言い合いになってしまいますね~。

貧しい人を虐げる金持ちと思われたくないドギョン。
貧しいからと言って人から見下されるのが嫌なジアン。

お互いに自分の考えをストレートにぶつけるだけでは、話はどこまで行っても平行線のままですよね。

「修理代を全額払ってくれと言ったから払ったのに!(どうして受け取らないのよ)」
と叫ぶジアン。

「だからと言って借金までするなんて!金の出処は?(それを聞くまで受け取れない)」
と逃げ回るドギョン。

借金を返すためにジアンが後々苦労すると思うと、ドギョンはジアンからお金を受け取るわけにはいかないんですよね!!

ジアンもドギョンも、他の人の話は素直に聞けるのに、お互いの話はちょっとずつ歪んで受け取ってしまうんですから。事務的に済ませていいところで、ジアンもドギョンも変に相手の言葉にこだわってしまって、かわいいですよね~♡

この時点では、まだお互いに名前の知らないし、追突事故の加害者と被害者として連絡したり会ってたりするふたり。お互いに名前で呼ぶようになる日は、近いかもしれないですよ!!

「黄金の私の人生」5話 ジアンの母の願いは何?

「黄金の私の人生」5話では、ジアンの母がジアンに対して、どれだけ申し訳なく思っているかが伝わってきました。

ジアンは自分が産んだ娘なのに、副社長夫人に「ジアンとジスのどっちが私の子なの?」と問い詰められて、ジアンだと言ってしまった母・・・。

あの場面でのジアンの母親は、隠し通せなくて絞り出すような声で「ジアンよ!」と叫んでいました。

ジアンの母は、とっさの事で、自分でもなぜそんな風に答えてしまったのかわからないと言っていました。でも、母親の頭の中にはいつも、苦労続きのジアンがいたんだと思います。

ジアンはいつだって一人で頑張って、親に甘えることをしない子。

大学の学費も奨学金とアルバイトで工面したし、アルバイトに時間を取られたせいで良い成績が取れなくて就職活動に失敗しても、契約社員の仕事を見つけて働いたし。

契約社員の仕事をクビになってもすぐにチキンのお店のバイトを始めるし。

とにかくジアンは親には甘えてこなかったし、つらい事や理不尽な目にあった時でも親に相談することもせずに一人で耐えてきた・・・。

そんなジアンだからこそこれ以上お金の事で苦しんでほしくない!!

実の娘だからこそ、ジアンにはお金の苦労をさせたくない!!

そんな風に願う気持ちが、ジアンの母の心のどこかに、いつもあったのではないでしょうか。