韓国ドラマ

「黄金の私の人生」1話のあらすじとネタバレ感想!パク・シフの役どころは?

黄金の私の人生1話

「黄金の私の人生」韓国で視聴率47%を超えた人気ドラマ!!

人気俳優・パクシフさんが5年ぶりに地上波ドラマに出演したことでも話題になりました。

「黄金」の人生とは何か?
私らしい人生とは何か?

「黄金の私の人生」は、主人公の二人が心を通わせながら成長する過程と家族のつながりを描いた素敵なドラマです。

ここでは、「黄金の私の人生」1話のあらすじとネタバレ感想、パクシフさんが演じる役どころについてお伝えしますね♪

「黄金の私の人生」1話のあらすじ


大企業のヘソングループで契約社員として働くソ・ジアンの最大の目標は、正社員採用されること!

同僚の契約社員たちからどんなに冷たい視線を浴びようとも、正社員になるためなら、ジアンは社員のどんな頼み事でも引き受けます。

ところが、必死に働くジアンに、ある日突然大きな災難が降りかかることに!

ジアンは、上司の車を運転していた時、スピードを出し過ぎて追突事故を起こしてしまいます。

ジアンが運転する車が追突したのは、ヘソングループの会長の孫・ドギョンが運転する車!!
車の修理費を支払うことになってしまいます。それも、3日以内に!

ドギョンに頼み込んで修理費を何とか500万ウォンにしてもらったものの、契約社員のジアンにとって500万ウォンは大金です。前途多難なジアン・・・。

一方、ドギョンの自宅でも、大きな事件になりそうな出来事が発生!ドギョンの母ミョンヒの元に、宅配で歯ブラシが2本届きます。

宅配で届いた箱の中には、2本の歯ブラシと一緒に
「二人のうちどちらかがあなたの娘だ」と書かれたメモが添えてありました。
そして、母の携帯に送信された写真にはジアンとジスの姿が写っていて・・・。

母はそれを見た瞬間、届いた歯ブラシが25年前に失った娘に関する情報だと気付きます。

「黄金の私の人生」1話のネタバレ感想

「黄金の私の人生」1話では、ドラマの主人公ドギョンとジアンとの偶然の出会いと登場人物たちの設定が描かれます。

お金持ちの御曹司と貧しい家庭に育った女性とのラブストーリー。

韓国ドラマでは定番設定ですよね♡

韓国ドラマでは、主人公の二人がどれだけあり得ない出会い方をするかが、ドラマのストーリーに深みを与える重要なポイントになります!

「黄金の私の人生」でもドギョンとジアンのとんでもないハプニングから物語が始まって、韓国ドラマの定番通りですね。

追突事故の当事者として出会ったドギョンとジアン。事故現場で言い合ったり、ジアンの事情をくみ取ったドギョンが車の修理費を大幅に減額したり。

その他にも、これまで生きてきた人生や今の生活が、ドギョンとジアンの間でどれだけ違うのかをはっきりと印象付けるシーンが1話ではたくさん登場します。

また、1話では登場人物のキャラクターを決定づけるセリフや服装・しぐさなど、見逃せない場面がいっぱいですよ♪

財閥の後継者・ドギョンは、洗練されたブランド物のスーツを着て登場。会社のエレベーターでたまたま乗り合わせた女子社員が自分の噂話をしていても怒るどころか余裕の態度を見せますが、内心は自分の評判をものすごく気にしていて・・・。

ちょっとした表情や声のトーンの変化などでドギョンの気持ちの揺れを表現する演技派のパクシフさんの魅力に、1話からはまってしまうと思いますよ♡

1話にはストーリー後半に向けての伏線がたくさんちりばめられているので、どんな場面からも目が離せません!!

「黄金の私の人生」パク・シフの役どころは?

パクシフさんは、韓国でも演技力に定評のある俳優で、これまでにも数々の人気ドラマで魅力的な主人公を演じています。

「黄金の私の人生」でパクシフさんが演じるのは、財閥3世のドギョン役。

ドギョンは財閥の跡取りとして幼い頃から何不自由なく生活してきましたが、ジアンと出会ったことで自分の生き方を考え始めます。

クールで洗練された財閥の御曹司ドギョンが、正反対の人生を生きているジアンと関わりながらどんな風に変わっていくのか。

そして、ドギョンの人生への悩みやジアンに対して初めて感じる恋心を、パクシフさんがどんな表情で、どんな眼差しで表現するのか。

ドラマの展開から目が離せませんよ!!